お知らせ

“地元に愛されるロケット発射場”のある町を全国にPR!

2018.09.26 up

このたびウチノウラキモツキ共和国こと肝付町を「宇宙」でPRする団体、きもつき宇宙協議会では、クラウドファンディングを活用して“地元に愛されるロケット発射場”のある町のPRに挑戦します!

“そうだ、種子島「じゃないほう」へ行ってみよう!宇宙へつづく謎のまち、肝付町へ!!”

https://www.makuake.com/project/space-kimotsuki/

コンセプトはズバリ、地元に愛され続ける“肝付町のロケット発射場”を多くの方に知っていただき、見に来ていただくこと!ご支援いただいた方全員に「ウチノウラキモツキ共和国国民票」をお届けすることはもちろん、1万円以上のリターン(返礼品)には宇宙と内之浦のことに詳しい協議会メンバーが知る人ぞ知るスポットをご案内する「宇宙の町ガイド」をつけました。その他、支援に応じて肝付町の魅力的なリターンをご用意しています。

すでにウチノウラキモツキ共和国国民の方はこのクラウドファンディングを盛り上げていただきたく、まだ国民になっていない方は、ぜひこの機会に参加してみませんか?

クラウドファンディングは11月29日まで実施しています。リターン商品の「宇宙の町ガイド」を使うために、ぜひ多くの方に肝付町に足を運んでいただければと思います。ウチノウラキモツキ共和国こと肝付町の応援をよろしくお願いします!