イベント

キモツキ宇宙Weekが熱い!「Space Science Town Meeting 2017」開催

2017.03.03 up

Space Science Town Meeting 2017」を開催します!

肝付町では、有力な地域資源である宇宙科学関連資源を最大限に活用したまちづくりの取り組みを一体的かつ総合的に進める「肝付町スペースサイエンスタウン構想」を平成26年度に策定しています。より一層の「宇宙のまち」を根付かせていくために、今後宇宙関連の民間企業の誘致や産業振興を進めていきます。そのキックオフイベントとして「Space Science Town Meeting 2017」を開催します!

本イベントは、肝付町内之浦から飛び立ち、7年かけて地球に帰還した、「はやぶさ」の広報をされた事でおなじみ【自然科学研究機構国立天文台チリ観測所所長 阪本成一氏】をお招きし、「宇宙による地域の活性化」というテーマの基調講演をいただく予定です。また【鹿児島大学大学院 理工学研究科機械工学専攻教授 片野田洋氏】と【株式会社アクセルスペース代表取締役 中村友哉氏】にご講演いただきます。テーマはそれぞれ「ハイブリッドロケット開発の事例紹介と鹿児島大学での取組み」と「AxelGlobeで得られる衛星データの肝付町での利用」です。その後パネルディスカッションを行います。

ウチノウラキモツキ共和国で、宇宙の第一線で活躍される方々と活発な議論ができるチャンスです!

肝付町における大学や民間による宇宙開発の可能性について、自由な意見を出し合いながら盛り上がりましょう。

 

【Space Science Town Meeting 2017 概要】

  • 実施日時 :平成29年3月19日(日)15:00~18:00
  • 会場 :内之浦銀河アリーナ(〒893-1402 鹿児島県肝属郡肝付町南方289)
  • 基調講演 :「宇宙による地域の活性化」

       /阪本成一氏(自然科学研究機構国立天文台チリ観測所所長)

  • 講演  :ハイブリットロケット開発の事例紹介と鹿児島大学での取組み」

       /片野田洋氏(鹿児島大学大学院 理工学研究科機械工学専攻教授)

  • 参加料金 :無料

※イベント後、肝付町内にて懇親会を実施する予定です。

※肝付町内までの交通費や懇親会費用は実費負担となります。

【町内視察ツアー 概要】

  • 実施日時 :平成29年3月19日(日)13:00~14:00
  • 参加料金 :無料
  • 巡回場所 :JAXA内之浦宇宙空間観測所、叶岳ふれあいの森 等

 

【集合場所】

★直接車で来られる方

集合場所A1(視察ツアー参加の方):内之浦銀河アリーナ【12:30集合】

集合場所A2:内之浦銀河アリーナ【14:00受付開始】 

★バスをご利用の方(無料バスを会場まで手配しております)

集合場所B1:鹿児島中央駅西口【9:30集合】

集合場所B2:鹿児島空港【10:30集合】

<イベント応募フォーム(下記フォームを「申込先」アドレスに送付ください)>※もしくは、添付の申込書をご記入の上、下記ファックスまでお送りください。

【所属(社名/大学名等)】【参加者氏名(代表者)】【参加人数】【連絡先(Tel/Mail)】

【希望する集合場所(A1、A2、B1、B2のいずれか)】 :【参加内容(〇もしくは×)】

  • 町内視察ツアー(13:00~14:00)
  • Space Science Town Meeting 2017(15:00~18:00)
  • 懇親会(18:00~20:00)

【イベントで聞きたいこと等】

<申込先>

事務局 ランドブレイン株式会社 喜多(キタ)メールアドレス(申込先) :kita@landbrains.co.jp/ファックス :092-714-1437

電話番号  :092-714-4768

平成29年3月10日(金)17:00までに「ランドブレイン株式会社 喜多」宛てにMailでお申し込み下さい。(kita@landbrains.co.jp)

チラシPDF