お知らせ

ウチノウラキモツキ共和国 スタンプラリーの見どころ紹介②

2018.03.06 up

331日まで肝付町内の各施設で実施している、ウチノウラキモツキ共和国スタンプラリー。みどころ紹介2回目の今回は、「高山温泉ドーム」、「やまびこ館」を紹介します!

高山温泉ドーム(お土産・お食事・温泉)

町民の憩いの場となっている、高山温泉ドーム。

 

高山温泉ドームでは、気泡浴、寝湯・浮湯、低周波、イベント湯、サウナなど様々な種類の温泉を楽しむことができます。

利用料金は大人310円とリーズナブル!旅の疲れを癒すにはもってこいです。スタンプは、受付のスタッフに押していただけます。

施設に入ると、目の前に広がる物産スペース。

 

肝付町で採れた野菜や、手作りのお菓子が並びます。

 

温泉ドーム内には、「ゆかい菜館」というレストランも。

 

お昼ランチ限定の「黒トン丼」が大人気。ボリュームたっぷりの黒豚丼に、お味噌汁やサラダ(またはデザート)がついて、なんと550円。ぜひご賞味あれ!

 

 高山温泉ドーム ホームページ

 

やまびこ館(お土産・休憩スポット)

地元産の杉がふんだんに使用され、自然のぬくもりが感じられるやまびこ館。肝付町 川上地域の交流施設として、地域産のお米や柑橘類、菓子類を販売しています。レジにスタンプが設置されていますので、販売員にお声がけください。

 

所狭しと並んだ、旬の野菜や果物。白菜がひと玉150円など、地元産の食材が驚きの価格で買えます。

 

やまびこ館の手作りお菓子。毎日早朝から作られているそう!「からいも団子」「いこもち」「ふくれ菓子」「けせん団子」など、地元町民にも大人気です。

 

レジの奥には、いろりのような休憩スペースがあります。やまびこ館で購入した菓子や果物を、休憩がてら食べていかれるお客さんもいるそう。

 

やまびこ館 ホームページ

 

やまびこ館に来られた際に立ち寄っていただきたいのが、国の登録有形文化財(建築物)に登録され、現在休校している「川上中学校」です。

川上中学校は、やまびこ館前の国道542号線をはさんですぐ向かいにあります。まるで映画に登場するような木造校舎で、川上の自然に溶け込む趣のある建物です。

1949年(昭和24年)に建築されたもので、2度改修を行っていますが当時の姿を残しており、古き良き時代を感じることができます。

 

校舎横から中を覗くと、風情のある渡り廊下が。スタンプラリーの思い出写真にいかがでしょうか?


 肝付町 文化財マップ

次回は「肝付町観光協会」「コスモピア内之浦」「ぎんじ堂菓子店」を紹介します♪お楽しみに。