お知らせ

イプシロンロケット3号機、打ち上げ予定日決定のお知らせと見学について

2017.09.15 up

1段モータの内之浦搬入から約2週間。ついに、打ち上げ予定日が決定!

 

高性能小型レーダ衛星「ASNARO-2」を搭載し、肝付町 JAXA内之浦宇宙空間観測所から打ち上げを予定している「イプシロンロケット3号機」の打ち上げ予定日が決定しました。

 打上げ予定日:平成29年11月12日(日)

打上げ予定時間帯:6時00分頃~6時35分頃(日本標準時)

打上げ場所:肝付町 JAXA内之浦宇宙空間観測所

 肝付町では今回もイプシロンロケットの打ち上げを見学していただくための準備を進めています。打ち上げ見学については平成29年9月22日金曜日 午前10時から肝付町ホームページで見学場情報を公開いたします。 公開まで、いましばらくお待ちください。

(肝付町ホームページ)http://kimotsuki-town.jp

宮原見学場での、イプシロンロケット2号機打ち上げの様子。

 

イプシロンロケットは、肝付町内之浦で代々打ち上げられてきた固体ロケットの技術を引き継ぐとともに、種子島から打ち上げられている「HII -Aロケット」の技術を最大限に活用して開発された3段式固体ロケットです。2013年9月、2016年12月の打ち上げに続き、今回で3回目の打ち上げとなります。

3号機では、イプシロンロケットとして初めて、搭載した衛星を太陽同期準回帰軌道に投入します。また、新たに開発された、衛星を分離するときの衝撃を軽減する「低衝撃型衛星分離機構」の実証も行われる予定です。イプシロンロケットして初の試みが成功することを期待します!

 この「ウチノウラキモツキ共和国」ホームページのトップ画面では、イプシロンロケット3号機打ち上げまでのカウントダウンを開始しています。打ち上げまでのワクワク感を、みんなで共有しましょう! 

昨年に続き、 きもつき宇宙協議会では打ち上げ当日の見学場にてイベントブースを出店する予定です。どのような内容かは決まり次第お知らせいたします。お楽しみに!