お知らせ

「宇宙の楽しさをキミに!」「We Love Kimotsuki Rocket Party」をプロデュースされる田口さんに迫ります!!

2016.11.09 up

『宇宙かふぇ』とキモツキウチノウラ共和国が強力タッグ!

日本で二か所しかないロケット射場のうちのひとつ「内之浦宇宙空間観測所」があり、人工知能を持つイプシロンロケットを有する、宇宙に一番近いまち「肝付町」。11月19日に東京・神田で開催される「We Love Kimotsuki Rocket Party 」では、『宇宙かふぇ』田口さんプロデュースのもと、きもつき宇宙協議会メンバーとJAXA職員による宇宙トークや、肝付町産の黒豚を使用した角煮「はやぶた」等のオリジナルメニューを囲んだ交流会をおこないます。

 肝付町と共に「We Love Kimotsuki Rocket Party」を盛り上げてくれる『宇宙かふぇ』の田口さんをご紹介します。

taguthi

「宇宙かふぇ」 田口 智之さん

 

宇宙文化を身近に…宇宙の楽しさをプロデュース!

宇宙好きが高じて、表参道の一角にキャンピングカーを持ち込み、まるで銀色の宇宙船のような『宇宙かふぇ』をオープンしていた田口さん。元々はキャンピングカーのディーラーのお仕事をされていたそうです。

「未知のもの、外にあるものを知りたくなる性格で、探究心と好奇心をかき立てられるところからすっかり宇宙の虜になったんです。けど、宇宙のことを気軽に語り合える場所がないということに気づいて、それなら自ら作ろうと2009年9月9日に宇宙ファンが集える場所として宇宙カフェを設立しました」と田口さんが当時を振り返ります。

9年9月9日・・・。宇宙ファンの皆さんならピンと来るかと思われますが、この数字、もしや銀河鉄道999を意識して…とか? そんな素朴な疑問をぶつけると、ニヤリと笑いながら「はい。意識はしてますね」と田口さん。確かにカフェも鉄道っぽい雰囲気を醸し出していたし、その辺の裏話も「We Love Kimotsuki Rocket Party 」で伺いたいですね。

東京の表参道で『宇宙かふぇ』を経営されていた田口さんですが、突然ぱたりとお店をたたみ、アメリカを旅することに。「2015年5月にカフェを閉店してから、約3か月間アメリカ中を旅してきました。宇宙関係の会議に出席したり、天文台や宇宙関係者の方たちと繋がったりして、人脈を築いてきたんです。」と田口さん。旅を続ける中で、「今までは『宇宙かふぇ』に全国各地や海外からお客様にお越し頂いていましたが、これからは自分たちが外に出て、全国の人に宇宙の楽しさを届けたい」と考えるようになったそうです。

%e5%ae%87%e5%ae%99%e3%81%8b%e3%81%b5%e3%81%87%e7%94%bb%e5%83%8f

東京、表参道で経営していた「宇宙かふぇ」。宇宙を感じられるパンケーキ、ドリンクの他、宇宙グッズ等を販売されていました

 

世界の宇宙事情を知る田口さんだからこそ語れる、宇宙のまち肝付町とは…!? 

 田口さんは現在、「宇宙をキミにお届けしたい」というスローガンのもと、『宇宙かふぇ』の屋号はそのままに、宇宙関係のイベントを仕掛けています。そして、来たる11月19日(土)、宇宙のまち肝付町主催のイベントをプロデュースして頂くことになりました。

「肝付町は、日本のロケットの原点であり、宇宙文化の聖地だと思います。しかし、海外と比べると日本はまだまだ宇宙文化が浸透していません。『宇宙かふぇ』がウチノウラキモツキ共和国と関わることで、ロケットの産みの親糸川博士の歴史を、宇宙ファンなら誰でも知っているような文化として定着させていき、宇宙を身近に感じる土台を作っていきたいです。現地の人々の魅力も外せないところですね」と田口さん。

地方の町が、ロケット愛が高じて東京でイベントまでしてしまう、かつてない試みが素晴らしい! 官民一体となってイベントを作る、画期的な取り組みのターニングポイントにしていきたいですね。宇宙文化の創世記である今、0から宇宙文化を広められるこのタイミングで肝付町の素晴らしさを伝えたいです」とイベントへの意気込みを語ってくださいました。11月19日に田口さんが会場をどんな宇宙空間にプロデュースされるのか、お楽しみにされてくださいね。

(事務局 加藤)

We Love Kimotsuki Rocket Party

【開催日時】2016年11月19日(土)18:30〜20:00※18:00開場
【会場】「the C」(東京都千代田区内神田1-15-10) 地図はこちら
【参加費】2,500円(ワンドリンク+国民票+オリジナルグッズ付)※すでに国民の方は500円offの2,000円!!
【懇親会】20:30〜22:00(参加費別途2,500円)
【定員】70名

【申込方法】下記アドレス宛てにメールにてお申し込みください
E-mail:hashiguchi@diceproject.com(事務局:株式会社ダイスプロジェクト 橋口)
※メールには、「①参加人数」「②参加者氏名 」「 ③所属 」「 ④連絡先(e-mail))を記載ください。

【問合せ先】株式会社ダイスプロジェクト
・TEL:092-403-0086 / FAX:092-403-0087
・E-mail:hashiguchi@diceproject.com

【主催】肝付町企画調整課

【協力】きもつき宇宙協議会